Photoshopで写真をイラストっぽく加工する手順

Photoshopでブログ記事のサムネイル画像を自由に作れるようになりたく、独習を始めたので自分用にメモを残しておきます。

2つの写真を重ねてイラストっぽい表現にします

写真の素材を2つ使って、イラストっぽいサムネイル画像を作りたいと思います。

素材1

素材2

  1. 写真をスマートオブジェクトに変換しておく。
  2. レイヤーマスクを使って素材1を切り抜く。
  3. フィルター→表現手法→油彩を使って写真をイラストっぽいタッチに変える。
  4. 素材2の背景写真にも油彩のフィルターを使ってイラストっぽいタッチにする。
  5. 横書き文字ツールで「COMIC」の文字を入力する。
  6. 文字のフォントと色を決めておく。
  7. 上メニューの「3D」から「選択したレイヤーから新規3D押し出しを作成」を選択して3Dの加工をする。
  8. 奥行きの長さは右メニューの「押し出しの深さ」で調整する。
  9. 3D操作画面から抜け出したいときは、右メニューの3Dタブから、レイヤータブに移動し、他のレイヤーをクリックすると抜けられる。(抜け出すための決定ボタンはありません。)

完成!


油彩の効果を強くしすぎて、イラストと言うよりは油絵っぽくなってしまいました。まだまだ練習が必要です。ただ、こう行ったサムネイル画像がサイト内に増えてゆくとサイト自体が華やかな雰囲気になって良いものですね。

元ネタはこちら

step4-12を参考に作りました。
https://helpx.adobe.com/jp/photoshop/how-to/beginners-tutorial-4.html

投稿者: たーん

初めまして、たーんです。 ウェブサイトを御覧いただき有難うございます。 お仕事では多店舗運営の情報システム周りをやっています。 詳しいプロフィールはこちらを御覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です